アメリカ在住主婦え~ぽんの独り言


by apona
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2006年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

鹿狩り(鹿肉味編)

鹿肉のお味ですが、部位にもよるのですがヒレ以外はずばり、あんましおいしくないです。やっぱり世の中出回っている牛、豚、鶏以外の肉に人気がないのは納得です。(ターキーすらあんましおいしくないもんね)でももしかするとラムよりおいしいかもしれません。私は2年ほどオーストラリアに住んでいてその際にラムをよく食べました。が、嫌いでした。だって臭いんだもん。鹿肉も独特の臭みがあります。でもラムを最後に食べたのはおそらく7年前で鹿も1年前くらいかな?なので申し訳ないのですが記憶は曖昧です(汗)
しかし部位によってはいけるんです。テンダーロイン、いわゆるヒレの部分は一頭の鹿から、貴方のひじから下の部分くらいの大きさの肉が2つ分とれます。一番柔らかな部位です。これは実はいけるんです。臭みもそんなに気にならなく、硬すぎくないのでソテーして食べたりしても大丈夫。ビーフみたいな感じかなあ??
その他の部分はモモ肉。これは硬くてくせが気になります。そのまま焼いて食べるのには不向きです。そこで私が考案したのが鹿カレー。肉を水から湯で、灰汁を抜いた後、カレーに投入。小さ目に切れば硬さもくせも気になりません。
鹿ひき肉をチリビーンズにしてもよいです。ひき肉は解体の際に出来た小さめの肉の塊や、首の肉が原料です。
鹿は運動量が多い野生動物なので脂肪がほとんどありません。ほぼ赤身です。なのでひき肉にする場合はラードか何かを加えるそうです。旦那いわく、鹿は牛より清潔なんだそう。
うちは解体は自分達でやるのですが、ひき肉だけはお店にもっていってやってもらいます。大抵のお家は仕留めた鹿ごともって行って解体してもらうようです。
一度、解体してくれるお店の前に行った事があるのですが、でっかいゴミ箱に鹿の残骸があふれててちょっと恐ろしかったです・・・。そしてそこからゲットしたのか、シェパードが一人で鹿の脚をくわえて歩いていました・・・・・。

実は日本から家族が来るのでその時の為に冷凍の鹿肉を食べないでとっておいたので、食べたらまた肉のお味報告をします。やっぱりすぐ書き留めないと味、忘れちゃうのでね。しかも11月にはまた狩に行きます。
つづく。
f0093051_2324109.jpg

解体後の脚で遊んでみました。
[PR]
by apona | 2006-09-26 23:26 | 旅行

鹿狩り(紹介編)

うちの旦那はモンタナ出身で(モンタナはワシントン州の右、カナダの下)毎年冬には狩の為モンタナのお父さんの所に行きます。

まず、狩というのはやたらその辺のものを撃って良い訳ではなく、決められた場所で決められた時期、時間のみ撃つことが出来ます。たとえばプライベートの敷地や決められた共有の敷地内。時間は獲物の種類によって違ってきます。鹿は11月のうち3週間くらい。時間は日の出から日の入りまで、等など色々決まりごとがあります。
もちろん狩のライセンスも必要で地域で数は限られています。たとえばオス鹿は1頭、メスは2頭までとか。その他エルクや熊のライセンスも。小動物をとる為仕掛ける罠にもライセンスが必要で、魚釣りにも釣りをする州のライセンスが必要です。小動物(うさぎなど)は特にライセンスは要りません。狩の出来る年齢は12歳から。旦那は小さいときから狩をしているのですが私は2004年に人生初めて狩に行きました。

まず2004年の狩。この時は見学のみで、旦那の鹿狩についていきました。
実は狩というのは忍耐と体力が必要です。まず、獲物を探さなければなりません。期間内で日のある内のみ撃てるので、モンタナに着いたら早速次の日の日の出前から毎日小一時間ほど先の山に獲物を探しに出かけます。
そしてどんな鹿でもいいわけではなく、(メスは角がないのでどんなのでもいいのですが)体が大きく、角の大きい鹿をえりすぐって探します。撃ったオス鹿の角にはポイントがつけられ、大きさや、幅、角の数などで変わってきます。
なので自分が満足出来る獲物を探すのがまず大変なのです。
鹿は人間を見るとすぐ逃げてしまうので日の出前のさっむい中(雪が降ることも)こっそり山を登るのです。足音にも気をつけなければならないのに1時間も山を登って下るのはかなり疲れます。それなのに動物1っぴきも見かけない日もあります。
なのでオス鹿を撃つまでは毎日のように山登りや見張りをするのです。

もちろん撃った鹿は食べられます。というかもちろん食べます。それは後でお話しましょう。
続く。f0093051_1036982.jpg

田舎なので皆家に鍵をかけないんですがほとんどの家に銃が置いてあると思うんですよね・・・。
[PR]
by apona | 2006-09-23 10:50 | 旅行

やっと・・・

ついに本日、晴れてアメリカの運転免許を取得致しました!!
いや~上陸3年目にしてやっとの取得。てか、国際免許でも運転出来ると思ってたのだよ、私。
どうせ日本に年1回は帰って国際免許発行すればいいと思ってたんだけど(国際免許の有効性は1年、しかし1年以上帰国してないし)実は長く住む人はアメリカの免許とらなきゃいけなかったの。しかも上陸後、1ヶ月以内に。
てゆーか、そんなの知らない
イミグレで教えてくれよ、入国した時教えてくれよ、誰か教えてくれよっ!!
多分その事実を知ったのは上陸後2年目でしょうか・・・。日本大使館のホームページで知ったんです。てか在留届を出すとかも知らなくて。どーしてこんなに情報行き届いてないのっ?!もっとそーいう大事なことはビザとった人に教えてよっ!本当、外国人にとっては色々大変。

でもとにかく朝のうちに免許とれましたので。ながーく待たされることもなく、DCはペーパーテストだけだったので(英語だからってドキドキしてたけどちょ~簡単、20問中75%正解すれば良い。15問完全正解した時点で終了!)着いてから1時間でとれました。実はその前に書類不備で一回家に帰ったんだけどそれでもはやかった。お隣の州、バージニアやメリーランドは路上テストもあるらしいんだけど、なくてほーんとよかった。あったら落ちてたかも。だって私、2年も車運転してない。MTに限っては10年運転してません。
でも、書いてあった視覚テストがなかったの。機器はあるのに誰もやってなかった・・・・。いいのか?私視覚テストパス出来るか心配だったんだけど(ど近眼)。しかも、わざわざ2000円くらいかけて日本大使館まで行って取ってきた免許の翻訳、いらなかったし・・・・・・。いいのか?
ちょっと腑に落ちなくて心配ですが、ま、いいんだろ。

家に帰って気づいたこと・・・・・私、運転していいんだ!
最近、免許をとることに心奪われていて何の為に免許をとるのかすっかり忘れていたえ~ぽんでした。
f0093051_516884.jpg

いつか欲しい車。大好きだったRX7は私にはでかすぎるという現実に気づいたので。今同じお色の車がうちの車庫に(知り合いの)。大好きな色です♥でもあんた、もうすぐ30代になるからピンクはそろそろ卒業かね・・・そしたらパープルにしてやる!(でもこの変なアニメはいらね)
てか、運転上手にならなきゃね。
バック駐車で2台分のスペースのど真ん中に駐車するのもなおさなきゃね。
[PR]
by apona | 2006-09-01 05:29 | aPON~独り言~